料金体系について
~2020年度版~

2019年度募集馬の料金体系へ

2020年度募集について

バヌーシーの募集頭数は11頭、募集口数は1頭あたり2,000口となります。
募集期間は2019年産馬は2020年8月11日~2021年2月28日、2020年産馬は2020年8月11日~2022年2月28日です。

運用開始日(2歳1月)以降、1口あたり月額400円の維持費出資金と1口あたり月額750円(税別)の会費、毎年1回の保険料をお支払いいただきます。ただし、会費は上限金額として月額3,000円(税別)となります。
なお、1頭あたりの購入上限を5口とさせていただきます。購入上限を撤廃する場合は別途お知らせいたします。

お支払い方法は、バヌーシー取引口座からの引き落しとなります。
お客様にご登録いただいた金融機関(銀行等)からの自動引き落しではございませんのでご留意ください。

Point01月々のお支払いは1口あたり
1,150円(維持費出資金400円、会費750円(税別))となります。

購入時は「競走馬出資金」のみをお支払いいただき、運用開始日(2歳1月)以降は毎月「維持費出資金(月400円/1口)、会費(月750円(税別)/1口)」と、「保険料(運用開始月より毎年1月)」をお支払いいただきます。

Point022019年募集馬と合計した会費の上限金額は月額3,000円(税別)となります

2019年度募集馬と合計して4口を超えて購入される場合、月額の会費は3,000円(税別)となります。5口以上購入される場合、1口あたりの会費負担額は実質的に月額750円(税別)以下となります。
(2019年度募集馬・2020年度募集馬問わず、1頭を複数口購入される場合でも、複数頭を1口ずつ購入される場合でもどちらも上限の対象となります。)

会費上限制度は2019年度募集馬及び2020年度募集馬が対象です。詳細は会費上限制度の説明ページよりご確認ください。

各費用について

項目 お支払いタイミング 金額
競走馬出資金(一口金額) 購入時 4,000円~26,000円
維持費出資金(保険料) 運用開始月より毎年※1 160円~1,040円
維持費出資金(育成費など)※2 運用開始月より毎月1日 1口400円/月
会費※3 運用開始月より毎月1日 1口750円/月(上限3,000円/月)※4
  • 毎年1月1日に、当該期間分(1月1日から1年分)の保険料を通常の維持費出資金および会費とあわせてお支払いいただきます。詳細につきましてこちらをご確認ください。
  • 2019年産馬を2021年2月1日以降に購入される場合および2020年産馬を2022年2月1日以降に購入される場合、同年1月分の維持費出資金・保険料の支払いが別途必要となります。(同年1月分の会費は徴収いたしません。)
  • 会費は税別表記となります。
  • 2019年度募集馬・2020年度募集馬の合計となります。詳細につきましてこちらをご確認ください。

料金内容について

払い切り

一口金額
競走馬出資金(馬代金)となります。購入時にかかる費用は、この競走馬出資金のみとなります。

2019年産馬を2021年1月1日~2月28日に購入される場合および2020年産馬を2022年1月1日~2月28日に購入される場合は、購入時に「保険料、維持費出資金、会費」も併せてお支払いいただきます。
2019年産馬を2021年2月1日以降に購入される場合および2020年産馬を2022年2月1日以降に購入される場合は、同年1月分の維持費出資金・保険料の支払いが別途必要となります。(同年1月分の会費は徴収いたしません。)

毎年

保険料
維持費出資金(保険料分)のお支払いは運用開始月(2歳1月)より毎年1月1日に、当該期間分(1月1日から1年分)の保険料を通常の維持費出資金および会費と併せてお支払いいただきます。

詳細につきましてこちらをご確認ください。

月額

維持費出資金
運用開始月(2歳1月)より維持費出資金(月400円/1口)のお支払いが開始となります。

会費
運用開始月(2歳1月)より会費(月750円(税別)/1口)のお支払いが開始となります。

費用項目は、一口金額(競走馬出資金)、維持費出資金、会費の3つに分類されます。このうち出資金として取り扱われるのは、一口金額および維持費出資金のみとなります。各項目のさらに詳細な内訳は契約締結前交付書面及び別紙交付書面をご参照ください。

支払い方法例

横にスクロールできます →

例1) ファンド運用開始前に購入された場合
ファンド運用開始前に購入した場合の支払いイメージ図
例2) 2020年度募集馬を4口以上購入された場合
2020年度募集馬を4口以上ご購入の場合の支払いイメージ図
例3) 2019年度募集馬を2口購入済みで、更に2020年度募集馬(2019年産馬)を3口購入される場合
2019年度募集馬を2口ご購入いただいており、更に2020年度募集馬を3口以上ご購入いただく場合の支払いイメージ図
  • 会費は2019年度募集馬と合計して、3,000円(税別・4口分)が上限となるため、5口目以降の会費負担はありません。
  • 保険料は、毎年1月のお支払となります。

2020年度募集に関するQ&A集

購入時期によって維持費出資金、会費は異なりますか?

購入時期によって維持費出資金、会費は異なりますか?

2歳1月までに購入される場合は異なりません。
ただし、2歳2月以降に購入される場合、同年1月分の会費負担(※)が発生しませんので金額が異なります。

維持費出資金・保険料については2歳1月分を別途お支払いいただきますので、ご注意ください。

2017年度、2018年度募集馬を購入していますが、一口あたり750円(税別)の月会費が新たに請求されるのでしょうか?

2017年度、2018年度募集馬を購入していますが、一口あたり750円(税別)の月会費が新たに請求されるのでしょうか?

2017年度および2018年度募集の競走馬には新たに会費負担が発生することはありません。今回の会費制度は、2019年度募集馬・2020年度募集馬に対して適用されます。

未使用の維持費出資金は返ってきますか?

未使用の維持費出資金は返ってきますか?

残余した維持費出資金につきましては、引退精算分配時に出資者様の出資口数に応じて返還いたします。

運用開始後も購入できますか?

運用開始後も購入できますか?

運用開始日である2歳1月以降であっても、募集締切まで(※)購入いただけます。

募集締切日前に満口となった場合や入厩となった場合等を除きます。

会費や維持費出資金には上限はありますか?

会費や維持費出資金には上限はありますか?

2020年度募集馬の会費は2019年度募集馬の会費と合計して月額3,000円(税別)を上限としています。
この上限の計算には、2017年度・2018年度募集馬の出資分は含まれず、2019年度・2020年度募集馬の会費のみで算出いたします。
また、2020年度募集馬の維持費出資金は1口当たり毎月400円をお支払いいただきますが、保有口数等による上限は設けておりません。

月額費用(維持費出資金および会費)はどのように支払いますか?

月額費用(維持費出資金および会費)はどのように支払いますか?

バヌーシー取引口座より引き落とします。
お客様がお持ちの銀行口座からの振替ではございませんので、バヌーシー口座へのご入金ならびに残高のご確認をお願いいたします。

出資者に対する購入特典に変更はありますか?

出資者に対する購入特典に変更はありますか?

現行の特典から変更はございません。口取り式や馬主席へのご招待、会報等の配信や各種プレゼントの募集などを行う予定です。
JRAによるいわゆる無観客競馬の開催等を理由に、特典をご用意できない場合がございます。

ページTOPへ

バヌーシーへ入会するには

  • バヌーシー口座の開設が必要です

    WEB上で完結する口座開設手続きの完了をもって入会となります。開設完了後、ログイン情報をお受け取りいただけます。

  • 簡単に出資・配当の受け取りができます

    口座開設費/維持費は無料です。競走馬への出資や配当金の受取はバヌーシー口座で行います。